スカートの中はケダモノでした。 漫画 無料 ネタバレ 1巻 3話 【この間の続き最後までしようか】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【9月】【TL】スカートの中はケダモノでした。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

スカートの中はケダモノでした。1巻3話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

スカートの中はケダモノでした。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

スカートの中はケダモノでした。 漫画 無料 ネタバレ 1巻 2話 【処女だとは思えないほどヌルヌルだ】

2017.07.18

 

 

スカートの中はケダモノでした。1巻3話を読んだネタバレ

 

 

スカートの中はゲタモノでした。の第二話の最後のシーンが、

 

 

 

小南静歌の通っている大学にまた女性した霧島涼が現れたシーンで終わりました。

 

 

 

第三話、霧島涼が小南静歌の前に現れる理由が気になります。

 

 

 

そして、霧島涼は小南静歌の友達に「静歌ちゃんはもらっていくね」と言って手を握って走り去ります((((;゜Д゜)))

 

 

 

女子トイレについた二人です。

 

 

 

「ところでさっきの男達、静歌ちゃんの何?」と小南静歌に聞く霧島涼。

 

 

 

この質問をした霧島涼が何故かいとおしくてたまらなくなりました(´Д`)

 

 

 

「何って別に…友達の友達ってだけですが…」と答える小南静歌。

 

 

 

「静歌ちゃんってよくここまで変な男に食われなかったよね」と言う霧島涼です。

 

 

 

「男はゲタモノだからね…さっきのやつらも静歌ちゃんを狙ってるかもしれない」と霧島涼は言います。

 

 

 

そして、小南静歌の胸を触る霧島涼です((((;゜Д゜)))

 

 

 

「気を付けないとこんな事されちゃうよ。この間の続き最後までしようか」と言う霧島涼です。

 

 

 

「しません。やめて。」と言う小南静歌。

 

 

 

ですが、喘ぎ声が出てしまいます(;_;)

 

 

 

そこへ、トイレの中に誰か入ってきます。

 

 

 

でも、手を止めてくれない霧島涼です。

 

 

 

霧島涼の手は胸ではなくアソコを触っています( 〃▽〃)

 

 

 

人がいるのに声が出そうになってしまう小南静歌です。

 

 

 

霧島涼が見た目は女性なのですが、所々見せる男っぽい所にキュンキュンしてしまう私です。

 

 

 

ここで、第三話が終わりました(°▽°)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【9月】【TL】スカートの中はケダモノでした。

 

 

 

『スカートの中はケダモノでした。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【9月】【TL】スカートの中はケダモノでした。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

スカートの中はケダモノでした。 漫画 無料 ネタバレ 2巻 4話 【頑張って抑えないと何してるかバレちゃうよ】

2017.07.22