スカートの中はケダモノでした。 漫画 無料 ネタバレ 1巻 2話 【処女だとは思えないほどヌルヌルだ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【9月】【TL】スカートの中はケダモノでした。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

スカートの中はケダモノでした。1巻2話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

スカートの中はケダモノでした。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

スカートの中はケダモノでした。 漫画 無料 ネタバレ 1巻 1話 【一緒に抜け出そうか?】

2017.07.18

 

 

スカートの中はケダモノでした。1巻2話を読んだネタバレ

 

 

スカートの中はゲタモノでした。の第一話の最後のシーンが、

 

 

 

女性だと思っていた霧島涼に押し倒される小南静歌のシーンで終わりました。

 

 

 

第二話、霧島涼は本当に男なのか気になります。

 

 

 

小南静歌は霧島涼に押し倒され服の中に手を入れられます((((;゜Д゜)))

 

 

 

胸を触られ服を捲られ「下着かわいいね」と言われる小南静歌です。

 

 

 

「男なんですか?」という質問に「ちゃんと答えて下さい」という小南静歌。

 

 

 

そんな小南静歌に霧島涼は「もう分かってるはずだよ。女の子のココにないものがさっきから当たってるはずだよ」と言って小南静歌のアソコを触り始めます。

 

 

 

アソコを触られる小南静歌は喘ぎ声をおさえることが出来ません。

 

 

 

「静歌ちゃん、可愛い。処女だとは思えないほどヌルヌルだ」という霧島涼です(;_;)

 

 

 

霧島涼すごくエロいなと感じました。

 

 

 

そして、小南静歌はイってしまい、眠ってしまったようでした。

 

 

 

朝起きると「用事があるので出掛けます。続きはまた今度」と書いてある置き手紙が置いてありました。

 

 

 

大学へ行った小南静歌は昨夜の事を考えていました。

 

 

 

そこへ街コンに一緒に行った友達がやってきて一緒に抜けた女性の事を聞いてきます。

 

 

 

すると、昨夜の女性の格好をした霧島涼がやってきて小南静歌を後ろから抱き締めます((((;゜Д゜)))

 

 

 

「何でここにいるんですか?」と驚きながら聞く小南静歌です(”;)

 

 

 

「えーと、なんでって、じゃあ、ここの大学のインカレサークルに入ってるから遊びにきた」と答える霧島涼に「じゃあってなんですか?」と言う小南静歌です。

 

 

 

すると、そのやり取りを見ていた街コンに一緒に参加した友達が「思い出した。街コンに参加してた美人さんだ」と言います。

 

 

 

霧島涼の「じゃあ」すごく気になります。

 

 

 

ここで、第二話が終わりました(°▽°)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【9月】【TL】スカートの中はケダモノでした。

 

 

 

『スカートの中はケダモノでした。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【9月】【TL】スカートの中はケダモノでした。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

スカートの中はケダモノでした。 漫画 無料 ネタバレ 1巻 3話 【この間の続き最後までしようか】

2017.07.18